1. ホーム
  2. 脱毛サロン
  3. ≫Dione(ディオーネ)

「痛くない脱毛」を追求するならディオーネが一番!

ディオーネの脱毛といえば「痛くない脱毛」として知られています。どの脱毛サロンも「痛くない」を掲げていますが、ディオーネの「痛くない」にはちゃんとした理由があるのです。

また痛くない脱毛は、子供にとっても大切なポイント。「子供なのに脱毛?」と不思議に思うかもしれませんが、子供だってムダ毛があるばっかりに、嫌な思いもすることもあるのです…。

大人でも子供でも痛くない脱毛ができる、ディオーネの脱毛について詳しく見てみましょう。

多くの脱毛サロンとは「ここ」が異なるディオーネ

多くの脱毛サロンがフラッシュ方式の脱毛で施術を行っていますが、中でも主流はメラニン色素をターゲットに脱毛するIPLという技術です。

体毛は成長期→退行期→休止期というサイクルを繰り返しています(毛周期)。IPLのフラッシュは、メラニン色素が豊富に含まれている成長期の毛根を焼き切ることで、脱毛効果を発揮するのです。

ただしメラニン色素、つまり黒いものに対して反応する特殊な光は、ムダ毛以外のホクロ、日焼けした肌にも反応してしまう性質があり、時にヤケドなどの肌トラブルを引き起こしてしまいます。

ディオーネ

これに対してディオーネでは、「ハイパースキン法」と言って、毛周期のうち「休止期」の毛根に特殊なフラッシュを当て、次に生えてくる毛の原因にアタックすることで、毛の成長を抑える方法です。

IPLのように高熱を必要としないので、ヤケドを負うリスクもほとんどないという訳です。

またIPLはメラニン色素の少ない産毛の脱毛が不得意とされますが、ハイパースキン法はメラニン色素がターゲットではないので、脱毛効果も期待できます。

しかし休止期の毛根にだけ作用するので、成長期・退行期の毛には作用しません。さらに毛周期を意識して脱毛する…はIPLと同じ。毛周期にあわせて、3~4週間ごとに施術を受ける必要があります。

ディオーネでは全身をLパーツ・Sパーツに分け、単独またはパーツを組み合わせたコースが用意されています。

有効期限は12回コースで3年間、6回コースで1年間。12回よりも早く終わってしまったら、他の部位の施術への振り替えもOK。契約回数が終わってもムダ毛が気になるのなら、追加料金でさらに脱毛することも可能です。

ここではディオーネで人気のある脱毛コースについてご紹介しましょう。
まず気になる全身脱毛の料金は以下の通りです。

12 6 メンテナンス追加1回に付き
全身脱毛

Lパーツ4+Sパーツ4

198,000 99,900 16,500
全身脱毛

(顔以外のすべて)

360,000 210,000 30,000

VIOに関しては2つのコースがあります。

12 6 メンテナンス追加1回に付き
VIOすべて処理 120,000 72,000 10,000
VIOの形を残して処理 96,000 57,000 8,000

顔脱毛の場合、気になるのがやはり産毛。

ただし産毛にはメラニン色素が少ないため、IPLによる脱毛よりも、より産毛に効果があるとされるディオーネのハイパースキン法が人気です。

12 6 メンテナンス追加1回に付き
顔全体 72,000 42,000 6,000
鼻下 24,000 15,000 2,000
あご
額(眉間も含む)
襟足 30,000 18,000 2,500

痛みを感じない…だから子供でも安心

ディオーネのハイパースキン法では、IPLのような高温を必要としないので、痛みを感じることはなく、一瞬温かみを感じる程度です。こうしたことから子供にも脱毛することが可能となっています。

子供でも脱毛が必要なのか?という点ですが、ムダ毛が原因でからかわれたり、いじめられたりして悩んでいるお子さんを、親御さんが脱毛サロンに連れてくることが少なくないという背景があること、さらに水泳・バレエなどで処理が必要なケースもあります。

ただし子供の肌は大人よりも敏感・繊細なので、脱毛サロンでの施術を心配する人もいますが、ハイパースキン法ではIPLのような高熱が不要・肌へのダメージも少ないので、お子さんでも安心という訳です。

ディオーネのキッズ脱毛の全身コース(12回)の料金は以下の通りです。部分脱毛は大人の料金から10%OFFとなります。

3 4 5 6 7
180,000 200,000 220,000 240,000 260,000
8 9 10 11 12
280,000 300,000 320,000 340,000 360,000

大人にも負けない価格ですが、誤った自己処理で肌を傷つけ、それが大人になっても影響することを考えれば…です。

ハイパースキン法で脱毛することによって、大人になっても美しい肌コンディションを維持できると考えれば高くない(?)のかも…。

また日焼け肌(赤み・ヒリヒリがある場合は除く)でも施術が可能なので、戸外での体育の授業やクラブ活動があっても気にする必要がないのもポイントです。

スポンサーリンク

ディオーネは他の脱毛サロンよりもお得?

ディオーネはハイパースキン法での脱毛なので、同じハイパースキン法で脱毛しているサロン「カレン」の価格と比べてみましょう。

全身脱毛 総額 メンテナンス料金
6 198,000
12 360,000 27,000
18 486,000 25,000
24 600,000 24,000

料金はほぼディオーネと変わりません。メンテナンス料金もカレンが割安です。

カレンはハイパースキン方式の脱毛器の開発メーカーが直営しているサロンということもありますが、店舗が九州圏内に集中しているため、九州以外の人でハイパースキン法による施術が受けたいというのなら、やはり全国展開しているディオーネでの施術がおすすめです。

一般的なフラッシュ脱毛による全身脱毛と比べた場合、顔を含んでいても6回で10万円前後というサロンもあります。

全身脱毛に顔を含めたい・コスト重視ならハイパースキン法のサロンよりも、一般的なフラッシュ脱毛のサロンがいいのかもしれません。

脱毛サロン 回数 総額 顔脱毛を…
脱毛ラボ 6 109,760 含む
キレイモ 6 114,000 含む

キッズ脱毛はあのサロンよりもお得?

同じく子供を対象とした「キッズ脱毛」を行っているTBCがプロデュースしている「エピレ」の価格はどうでしょうか。

エピレの公式ページでは、全身脱毛の価格を掲載していません。口コミなどからの情報では、全身6回で約20万円、12回では40万円近くかかるとのこと。

カレンでも子供脱毛の料金は大人の脱毛料金と同じなので、本当にムダ毛が気になりだす年齢になれば、ハイパースキン法で脱毛を行っているサロンの価格は、それほど大差がなくなってきます。

もし年齢が低い時点で、どうしても全身脱毛を受けさせる必要があるというのなら、年齢ごとに全身脱毛の価格を設定しているディオーネがお得です。

<デメリット>

  • 全身脱毛に顔が含まれていない
  • IPL方式の脱毛サロンよりも割高感がある

<メリット>

  • 高熱が不要なのでヤケドのリスクもほぼ無し
  • 敏感な子供の肌にもOK
  • 3~4週間に1度のペースで通える

ハイパースキン法で脱毛を受けたいのなら全国展開のディオーネで!

ほぼ全国にサロンを展開しているディオーネですが、新規の出店もある一方で、一部の店舗は閉店となっているようです。

<北海道・東北エリア>
札幌駅前店
さっぽろ駅・大通駅の2つの駅からアクセス可能です。約束の時間に遅れないように、事前にサロンに近い地下道の出口をチェックしておきましょう。
※札幌大通店・月寒店は閉店した模様です。

秋田駅東口店
最寄りのJR秋田駅から歩いて10分。徒歩圏内ではありますが、専用の駐車スペースも完備されているので、車でのアクセスがおすすめです。

会津若松店
最寄りは七日町駅ですが、サロンまでは歩いて15分ほどかかりますので、車やバスがおすすめ。バスなら会津若松駅から乗車して、サロンの近くのバス停で下車できます。

須賀川店
駅前のロータリーからもサロンが見えるほど駅チカです。車でもOKですが、専用の駐車場はサロンから少し離れたところにあります。

このほかにも青森店(青森県)、仙台店(宮城県)があります。

<北陸・甲信越エリア>
新潟けやき通り店
JR新潟駅の構内から、サロンの入っているビルまでのアクセスを、写真付きで詳しくご紹介。車で来る人のための駐車場情報も併せてお伝えしています。

このほか新潟県内には、新発田店・上越鴨島店・富山店・金沢店・甲府店・長野東口店・飯田店があります。

<関東エリア>
恵比寿店
JR恵比寿駅・地下鉄日比谷線の恵比寿駅からの各ルートを詳しくお伝えしています。サロンのあるビルの入り口は、ちょっとわかりにくいかも…写真で要チェックです。

このほか東京都内には、新宿本店Premium・南青山店Premium・北新宿店・新宿店・上野不忍通り店・錦糸町店・自由が丘店・渋谷店・渋谷新南口店・銀座数寄屋橋店・神宮前原宿店・池袋東口店・池袋サンシャイン通り店・池袋西口店・六本木店・麻布十番店・目黒店・下井草店・吉祥寺店・秋津店・国分寺駅前店・町田店・八王子駅前店・立川店があります。

また神奈川県内には、横浜駅西口店・横浜駅鶴屋町店・横浜港南台店・川崎店・武蔵小杉駅前店・溝の口店・湘南藤沢店・中央林間店・海老名店があります。

千葉県には、松戸店・佐倉店が、
茨城県には、つくば店が、
埼玉県には、大宮店・さいたま中央店・南越谷駅前店・所沢小手指店・深谷店・坂戸若葉店があります。

佐野店
佐野市駅からは2km以上もあるので、車でのアクセスが一番かも。サロン付近にバス停もあるので、バスでのアクセスもおすすめです。

<東海エリア>
三島店
最寄りの駅からは3km以上離れているので、車でのアクセスがおすすめです。専用の駐車スペースも完備されているので安心です。

このほか静岡県には、浜松駅前店・静岡富士店・御殿場店があります。

名古屋本山店
あらかじめ本山駅の地下出口を知っていれば、1分以内でサロンにたどりつけます。もちろん車でもOKで、サロン周辺の駐車場についてもご紹介しています。

名古屋大曽根店
大曽根駅の構内からサロンの入り口まで詳しくご紹介。専用の駐車スペースはないので、近隣のおすすめ駐車場をご紹介。

名古屋駅前店
店名から名古屋駅が最寄駅と思いきや…国際センター駅が一番近い駅です。地下街ユニモールを通っていくルートをご紹介しています。

金山駅前店
最寄りの金山駅には複数の路線が乗り入れているので、通勤・通学の途中や遠方からのアクセスも便利。さらに駅チカ1分のロケーションです。

栄店
栄エリアにある2つのサロンのうちの1つ。サロンに近い地下出口を覚えておけば、当日の移動もスムーズです。

名古屋栄南店
サロンの付近は松坂屋やパルコのあるエリア。脱毛以外にもショッピングやグルメが楽しめそうな予感。

名古屋みなと店
落ち着いた住宅街の中にあり、最寄りの築地口駅から徒歩5分ですが、専用の駐車スペースも完備されているので、車でもOKです。

愛知県内にはこのほか、豊橋店・岡崎店・一宮店・半田店・春日井店・豊田店・安城店・稲沢店・東海店があります。

さらに岐阜県内には、多治見店・岐阜店・美濃加茂店が、
三重県内には、四日市駅前店・三重鈴鹿店があります。

<関西エリア>
新大阪店Premium
西中島南方駅から歩いて3分のところにあります。サロン近隣の駐車スペースは台数が限られているので、要注意。

心斎橋Premium
心斎橋駅の北口から心斎橋筋商店街経由で行くルートをご紹介。こちらもまたサロン近隣の駐車場は台数が限られているので注意しましょう。

大阪福島店
福島駅から歩いて約3分。一見、脱毛サロンに通っているとはわからないので、通っている所を誰かに見られたくない人でも安心。

上本町店
「上町台店」から「上本町店」に名前を変えているので注意!3つの駅が利用できる便利なロケーションです。

なんば店
南海なんば駅の2F南改札を利用すると便利です。マンションの1室にある隠れ家的なサロンです。

天王寺店
サロンのある天王寺エリアには、脱毛サロンがここぞとばかりに展開しており、改めて脱毛激戦区であることを感じるでしょう。ドン・キホーテのさらに先にあるビルの中にサロンがあります。

梅田店
JR大阪駅の構内からのアクセスを詳しくご紹介。また車で通いたい場合には、事前にサロンに近い駐車場をチェックしておくと便利です。

このほか大阪府内には、本町店・岸和田店・茨木本店・箕面店・東大阪店・八戸ノ里駅前店があります。梅田中崎店は閉店してしまった模様です。

京都府内には、京都河原町店・京都円町店・四条烏丸店・西院駅前店・京都六地蔵店が、
兵庫県内には、垂水駅前店・三宮駅前店・神戸三宮店・神戸元町トアロード店・姫路駅前店・芦屋駅前店・尼崎店・西宮北口店・東加古川店があります。

さらに滋賀県には、草津店・大津駅前店、
和歌山県には、和歌山店・和歌山けやき大通り店があります。

<中国・四国エリア>
岡山県には、岡山駅前店・岡山倉敷店が、
山口県には、山口店があります。

四国では、高松サンフラワー通り店、宇多津店(香川県)・松山店(愛媛県)があります。

<九州・沖縄エリア>
都城店
最寄り駅である五十市駅から徒歩圏内ですが、車でのアクセスが便利です。またサロンのすぐそばにバス停(宮崎交通ほか)もあるので、バスもおすすめです。

さらに鹿児島県には、鹿児島天文館店・鹿児島鹿屋店があります。
沖縄宮古島店は、残念ながら閉店した模様です。

この記事のまとめ

より痛みを感じにくい脱毛をしたいなら、また大切なお子さんの肌を考えた脱毛をしたいのなら、ハイパースキン法のディオーネが一番。またお子さんの体の成長とともに肌の面積も変わってきます。

ディオーネであれば年齢ごとに全身脱毛の料金の設定がされていることも大きなポイント。痛みを感じないこと・脱毛効果があることも大切ですが、より納得のできる価格の脱毛サロンを選ぶことも大切です。