1. ホーム
  2. 全身脱毛
  3. ≫全身の脱毛が6回だけで終わるなんてこと本当にあるの?

全身の脱毛が6回だけで終わるなんてこと本当にあるの?

全身をツルツルにきれいに脱毛するためには、複数回の施術を提示しているサロンがほとんどです。
脱毛を始める皆さんは、出来るだけ早く少ない回数で終わらせたいのが本音ではないでしょうか。

中には6回という脱毛プランがあったり、6回で終わるというような噂もありますが、本当に6回で終わるのか、6回できれいに仕上がるのか謎な部分があります。

回数制、無制限などサロンやクリニックによって施術プランも異なる為、どちらが料金的にもお得で間違いなくきれいに脱毛が完了するのか悩んでしまいますね。

そこで今回は、本当に全身脱毛が6回で完了するのか検証していきながら、全身脱毛の効果を見ていきましょう。

手を差し伸べる女性

全身脱毛が6回で完結するのは事実なの?

全身脱毛は、どの時期のムダ毛にも効果が得られるわけではありません。

脱毛の施術では毛周期という体毛の生え変わりのサイクルのタイミングに沿って行われ、毛周期の中でも成長期の体毛を対象にして行われます。

脱毛は、成長期の毛にしか効果がないということになります。
しかし、成長期の体毛は全身の約3割ほどしかなく残りの7割近くの体毛は退行期(毛根の細胞分裂が弱くなり成長期が終わりに近い状態)や休止期(毛根の細胞分裂が終わり毛が抜けていく状態)の毛になります。

毛周期の1サイクルは約2~3カ月であるため、一度脱毛をしたら次のタイミングに合わせて成長期の体毛を狙い全身脱毛を行っていきます。

そのため、自己処理の回数が減ってきたり、自己処理が簡単になったと効果を感じられるまでには、最低でも約1年はかかるということになります。

このような脱毛の周期やかかる期間からも、今回取り上げている全身脱毛「6回」というのは、完全に脱毛処理が終わるということではなく個人差はあるものの6回目くらいから効果を感じ始めることができると解釈するのが正しいのではないでしょうか。

脱毛を受けたおおよその方が、6回目を終えたくらいで体毛の量が減ってきたと感じ自己処理をする手間が楽になったと感じるようです。

しかし、脱毛が進んでいくスピードは部位によっても異なりVIOのようにもともと太い毛が生えている部分は、まだそれほど効果が現れていないと感じるでしょう。

脇をチェックする女性

一般的には全身脱毛が完了するまでには、脱毛サロンの光脱毛で最低でも2~3年(12~18回くらい)、医療脱毛でも最低で1~2年(5~10回くらい)の期間を要するでしょう。

また「6回」を終えた時点で、そのまま契約を延長して同じサロンで継続して施術を受けるか、また違うプランに変更するか考えて直してみてもいいでしょう。

6回目でもあまり効果がないと感じたら他のサロンを探してみたり、さらに効果が高く期間も短く終わると言われている医療系脱毛への切り替えを視野に入れる方もいらっしゃいます。

スポンサーリンク

まとめ

全身脱毛が出来るサロン、クリニックは数多くあり、施術方法や料金形態も実に様々です。口コミなどを参考に良く検討する必要がありますね。

全身脱毛を6回で完全に終わらせることは不可能に近いようなので、最初に6回で契約した場合は6回目の脱毛の状況によって今後のことをよく考えてみるといいでしょう。

スピード重視なのか仕上がり重視なのか、また施術時の痛みや通いやすさなど優先させることも人それぞれです。ある程度長期に渡ることを視野に入れて、脱毛を行う場所を厳選していきましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

お友達にシェアしてあげてください♪