1. ホーム
  2. 脱毛サロン
  3. ≫全身脱毛を受けるにあたって気になることアレコレ、受ける前に準備がある?

全身脱毛を受けるにあたって気になることアレコレ、受ける前に準備がある?

そろそろ全身脱毛を受けてみようと検討している方、全身脱毛を受けるには全身のムダ毛、デリケートゾーンのムダ毛の処理などいくつかの事前準備が必要なことをご存じでしょうか。

契約して、何も準備をせずサロンへ行っても施術をお断りされてしまったり、剃り残しとして別途料金が発生してしまうケースが多いのです。

また、お肌のトラブルを避けるために、自己処理の方法にも決まりがあるサロンが多く、事前に確認して正しく対応しなければなりません。

そこで今回は、全身脱毛を受ける前に身につけておきたい知識として、全身脱毛前の準備についてお話しを進めていきましょう。

全身脱毛前の準備はなぜ必要?

疑問を感じる女性

全身を脱毛するのだから、事前にムダ毛を処理する必要はないのでは?と思ってしまいます。しかし、施術前のムダ毛の自己処理はとても大切な準備なのです。ここではムダ毛の事前処理がなぜ必要なのかを説明していきましょう。

多くの脱毛サロンで主に施術に導入されている光脱毛(フラッシュ脱毛)やクリニックで採用されているレーザー脱毛は、毛根に光や熱によるレーザーを照射してダメージを与える方法です。

どちらもメラニン色素、黒い色素だけに反応する光を選ぶ性質を利用して照射するので、無駄な黒い長い毛があると本来ダメージを与えたい毛根にまで十分な光が届かない可能性が出てきてしまいます。

また、光はムダ毛のメラニン色素と反応すると熱を広範囲に渡って発生させる仕組みがあることから、ムダ毛が生えていると肌荒れや火傷などの肌のダメージを引き起こすリスクも高まります。

このような影響があることから、効率よく安全に脱毛を進めていくには、やはり事前のムダ毛の処理は必須ということになります。

スポンサーリンク

もし自己処理を忘れてしまったら、どうなるの?

もし、事前のムダ毛の処理を忘れてしまった時や自己処理が不十分だった時の対応は、サロンによって異なります。主なサロンでは施術を断られてしまったり、施術を受けていなくても施術回数の1回分を消化されてしまうなどの厳しいペナルティが課されるケースが多く見られます。

中にはサロンのスタッフが無料で処理してくれたり、サロン自前の電気シェーバーで施術前に処理をすれば受けられるサロンもあります。

また、全身脱毛という広範囲の施術では、背中、Оラインといった自分では手の届きにくい自己処理の難しいパーツもあります。この時は、スタッフが処理をしてくれるサロンもあります。

カウンセリングの時に、事前の自己処理に関して説明が行われるでしょう。自己処理の方法にも注意点がある場合が多く、毛抜きやクリームを使っての脱毛はNGのことがあります。

いずれにせよ、全身脱毛の施術を検討しているサロンやクリニックの事前処理の方法や範囲、忘れたり剃り残しがある場合の対応などの説明を良く理解し、慎重に自己処理を進めていきましょう。

無駄毛を処理する女性

まとめ

全身脱毛の前に、自己処理をすることは目から鱗でした。しかし、施術の方法を理解するととても大切な作業であることが理解できますね。

せっかく契約していよいよという段階で、事前準備が不十分で次に進めないのではとても残念な思いをしてしまいます。納得いくまで確認し、サロン選びの際にも事前処理に関する対応方法も視野に入れて検討する必要がありそうですね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

お友達にシェアしてあげてください♪