1. ホーム
  2. 全身脱毛
  3. ≫全身脱毛の効果がなかなか感じられない、そろそろ乗り換えを検討してみない?

全身脱毛の効果がなかなか感じられない、そろそろ乗り換えを検討してみない?

今現在、脱毛サロンに通い全身脱毛を進めているけれど、予約が取りにくかったり仕上がりに不満がある、施術が痛い、他にもっと安い契約プランを打ち出しているサロンを見つけてしまった!
などの理由から、他サロンへの乗り換えを検討している方もいらっしゃるでしょう。

でも、今のサロンと契約してしまったからには、他のサロンに乗り換えることなんてできないのでは・・・と不安な気持ちも生まれてしまいますね。しかし、全身脱毛での乗り換えは予想以上に多い件数ですので、安心して下さい。

しかし、もし乗り換えをした場合は違約金が発生してしまうのか、他サロンにはキャンペーンが用意されているのか、全身脱毛の乗り換えには気になることだらけです。

そこで今回は、全身脱毛の乗り換えの実態に迫り、スムーズに乗り換えが出来るように学んでいきましょう。

全身脱毛の乗り換えはどうなるの?

水着のムダ毛のない女性

まず、エステティックサロンの契約は、途中で解約してしまった場合、残りの回数の料金を負担する義務が発生します。残りの回数分から解約手数料(残りの回数分の10%、または2万円の安い方どちらか)を引いた金額が手元に戻ってくることになります。

乗り換え先を検討する他サロンでは、「乗り換え割」「下取り」といった名称のキャンぺーンが打ち出されているサロンがほとんどで、キャッシュバックや〇カ月無料といった特典が用意されているプランを取り入れたキャンペーンが行われています。

ただし、乗り換えによって受けられる割引はキャンペーンなので期間限定のことが多く、一定期間を過ぎると内容が変わることもあるので注意が必要です。

乗り換え後の施術では、乗り換えをする前のサロンで脱毛の施術を受けた箇所を再度脱毛され、損したような気持ちになってしまう不安を抱くかもしれません。

しかし、新たな脱毛先のサロンでは、事前のカウンセリングの時に、過去に受けた脱毛の状況を確認し、脱毛を終えた箇所の値引きにプラスして、最適なプランの提案をしてくれるサロンもあります

乗り換え割を適用させるためには、初回のカウンセリング時に以下のような持ち物を持参する必要があります。

  • 他社のサロンやクリニックを解約したという事実が分かる書面
  • 他社で使用していた会員証

などの書類です。

ただし、乗り換え割の適用基準やあらかじめ準備する書面などは、各サロンによって異なります。この点については、必ず乗り換え先として検討しているサロンに確認しておきましょう。

スポンサーリンク

全身脱毛の乗り換え割、ここが良かった~という体験談

丸のプレートを出す女性

実際に全身脱毛の乗り換え割をして、成功した方々の声をまとめてみました。

接客態度が悪く脱毛の仕上がりもいまいち。他サロンに乗り換えたところ、丁寧なスタッフだった上に、乗り換え割適用のおかげで、料金も安くなりました。

という喜びの声や、

乗り換えてから、痛みを我慢することがなくなったので、思い切って乗り換えて本当に良かったです。

という声も挙げられています。今の脱毛サロンで、何か不満や不安があるのなら、他の脱毛サロンへの乗り換えを検討してみましょう。

まとめ

ほとんどのサロンでは、途中の解約は可能です。事前に行われるカウンセリングでは、万が一の解約に関する事柄についてもきちんと説明を受けておくとこが大切です。

契約をしたサロンに解約の話をした際には引き留められたり、新たなプランを提示されることもあるでしょうが、乗り変え割を決めたなら、ずるずるとしてしまわないように意思を曲げないような態度で話を進めていきましょう。

また、解約する可能性は決してゼロではないので、契約時に交わした書類や会員証はきちんと保管しておきましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

お友達にシェアしてあげてください♪