1. ホーム
  2. 脱毛クリーム
  3. ≫スポーツ∙イラストレイテッド誌で一番成功したアジア系モデル 脱毛法は?

スポーツ∙イラストレイテッド誌で一番成功したアジア系モデル 脱毛法は?

アジア系のモデルは細身である事が多く、なかなか国際的に有名になる水着モデルや下着モデルが出てきません。

水着モデルの脱毛法 ワックス?レーザー?

でとり上げた半分タイ人のクリッシー∙テイゲンは近年人気のあるモデルですが、クリッシーよりも成功していると言われるアジア系モデルがジェシカ∙ゴメスです。

どういうモデルでどんなセルフケアをしているのでしょうか?

10歳でテレビ出演 13歳でモデルを始める

ジェシカ∙ゴメスはオーストラリア出身で、父親がポルトガル人、母親が中国系のシンガポール人です。

10歳でテレビドラマの脇役として出演を始め、13歳でモデルになりました。国際的なデビューは20歳で、大手のエージェンシー「IMG」と契約しニューヨークに移ってからです。

IMGにはミランダ∙カー、ジゼル∙ブンチェン、シャネル∙イマン、ジジ∙ハディットなどのスーパーモデルが多数所属しています。

ジェシカはビクトリアズ∙シークレットやエスティー∙ローダーなど、数々のアメリカブランドのモデルをつとめましたが、パリやミラノにはあえて進出しなかったそうです。

アジア系ハーフのモデルはアジア市場が一番成功しやすい、と見抜いていたジェシカとモデル事務所双方の考えで、日本、韓国、中国でモデルとして活躍しました。

24歳の時には176cmの長身とカービーな体形を評価され、スポーツ∙イラストレイテッド誌の新人賞候補の一人に選ばれ、2008~2015年と、8年連続で同誌に登場しました。これはどのアジア系のモデルよりも多い数字です。

そして、2013年に母国オーストラリアの高級デパートであるデビッド∙ジョーンズのファッション大使を、ミランダ∙カーの代わりにつとめる事になりました。

スポンサーリンク

ジェシカの美の秘訣

写真の通り美しいジェシカですが、その秘訣を自身のブログで語っています。いくつかの愛用品も紹介されているので参考にしてください。

1. Chanel Hydra Beauty Micro sérum


出典:http://www.chanel.com/

2. Shu Uemura eyelash curler


出典:https://www.makeupgeek.com

3. Chanel La Solution 10 de Chanel


出典:http://www.chanel.com/

4. Aveda Stress-Fix body lotion


出典:http://www.aveda.com

5. Bio-Oil PurCellin oil


出典:https://www.healthsnap.ca

6. Sisley floral hydrating spray


出典:http://www.bestbeautynet.com

愛用品を見ると分かるように、ジェシカは

「寝る前には必ずメイクを落とし、とにかく保湿、保湿、保湿。あとは睡眠ね」

と保湿の大切さを述べています。

2番目のシュウ∙ウエムラのビューラーはこちらでも紹介したように

ケンダル∙ジェンナーもレーザー脱毛派~カーダシアン家の脱毛事情その2

ケンダル∙ジェンナーも使っていますね。

そんなジェシカの脱毛法はというと、

「ワックスよ。ショーや撮影の1週間前ぐらいにStript Wax Barというサロンに行くの。必ずブラジリアンにしてもらう」

そうです。Stript Wax Barは、ジェシカが現在拠点を置いている西海岸に10カ所程度支店があり、高級住宅地に限定して小規模展開をしているサロンです。

まとめ

アジア系で一番成功している水着モデルのジェシカは、ワックス派のようです。

「ワックスをした後、肌にスプレー状のファンデーションを塗り、色むらなどを消すようにもしているわ」とさらに念を入れてショーや撮影に臨んでいるようです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

お友達にシェアしてあげてください♪