1. ホーム
  2. 全身脱毛
  3. ≫全身脱毛には、いったいどのくらいの期間と費用が必要なの?

全身脱毛には、いったいどのくらいの期間と費用が必要なの?

全身脱毛をしよう、と思い立ったけれど、全身脱毛=時間がかかるということは、費用も高くなる、このようなイメージを抱いてしまいますね。

実際に、全身脱毛は施術範囲が広いことから満足できる仕上がりまでに年単位の期間を要することもあります。

当然脱毛にかかる期間に比例して費用も高くなってしまうのですが、全身脱毛にかかる期間やプランは各脱毛サロンによって異なるケースもあり、だいたいの平均値を知っておくことで、契約前の比較、検討に役立ちます。時期によって行われるキャンペーン内容が、どのくらいお得感があるのか見極めることにも役立ちます。

そこで、今回は全身脱毛にかかる期間、費用についての情報をご紹介していきましょう。

全身脱毛にかかる期間、費用はいったいどのくらい?

電卓

まず、全身脱毛にかかる期間についてお話しをしていく前に、脱毛のメカニズムについて説明していきましょう。

体毛には、次のような毛周期という毛の生え変わりのサイクルがあります。

①成長期:毛母細胞の分裂がさかんになり体毛が生えてくる期間
②退行期:毛母細胞の分裂活動がストップする。また毛根が縮小する期間
③休止期:毛根が退行し、古い毛が抜け落ちる前の期間
①に戻る

実は脱毛の施術は、すべての体毛に有効というわけではありません。

光脱毛のレーザーがダメージを与え効果を表すのは、全体の1/3ほどの成長期にあたるムダ毛になり残りの2/3ほどの退行期、休止期のムダ毛には効果がありません。ということは、1回の施術を行っても全部のムダ毛にレーザーの力が働くわけではないので、毛周期を意識して脱毛の施術を行う必要があります。

毛周期のサイクルは、だいたい2~3カ月単位で進んでいくことから、脱毛サロンでの施術も一般的には2~3カ月に1度というスパンで進められていきます。

指差す女性

また、毛周期は部位によっても異なるため、施術部位によって脱毛の効果にも違いが現れます。

自己処理をする必要がなくなるレベルになるまできれいに仕上げたいということが目的であれば、最低でも2~3年、回数でいうと12回以上、全体的にムダ毛が薄くなり目立たないレベルの仕上がりでも1年で6回以上の期間が必要です。

しかし、脱毛機器の改良や脱毛方法の改善も進められ、年に12回施術が行えるサロンや高速脱毛機の導入により通常の半分の期間で脱毛が完了するコースなども用意されています。また、1回の施術で行える対象部位は、全身であったり、全身の半分、1/4に分割するなど各脱毛サロンやプランによっても異なります

次に、費用について見ていきましょう。お得なキャンペーンとして打ち出されている全身脱毛のプランを目にしたところで、本当に安いのかどうか不安になることもあるでしょう。また、各社脱毛サロンでは多くのプランが打ち出されていて何が違うのか比較検討に悩みが生じることもあります。

まず、全身脱毛にかかる費用の平均的な相場を知っておくことで、プラン選びの軸ができます。

全身脱毛にかかる1回あたりの費用は、平均して約2万円とされています。医療レーザーの場合は、1回あたり約6万円以上と脱毛サロンで施術より割高になります。無だけの量が減り効果が実感できるのが6回目くらいまで受けると考えると、約1年ほどの期間を要し約12万円、医療レーザーの場合は約30~40万円くらいの費用が発生します。

脱毛サロンでの全身脱毛で自己処理がほとんど必要ないレベルまで施術を希望するのであれば、約2~3年かかり約24万円以上は費用がかかることになるでしょう。

ただし、各社脱毛サロンではキャンペーンが行われていて、この基準の料金を下回ることも多々あります。ご紹介した費用を基準として、各社サロンから打ち出されている様々なプランを比較し検討してみてください。

スポンサーリンク

まとめ

全身脱毛の完了には、仕上がりの希望にもよりますがある程度の期間が必要になります。そのため、全身脱毛を完了させたいと希望する時期が明確にあるなら、その時期から逆算して脱毛サロンに通い始める必要があります。施術にかかる回数や費用は、脱毛サロンによって異なるので契約の前には事前にリサーチし比較することが大切です。

また、施術の効果は個人差もあることから皆が同じ回数、同じ期間というわけではありません。このあたりも考慮して、脱毛を受ける店舗やプランの検討を進めていくといいでしょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

お友達にシェアしてあげてください♪