1. ホーム
  2. 全身脱毛
  3. ≫全身脱毛にかかる、おおよその時間ってどのくらいなの?

全身脱毛にかかる、おおよその時間ってどのくらいなの?

全身脱毛と聞くと部分的な脱毛と違い、1回の時間が長くかかる、拘束時間が長くて辛い・・・そんなイメージを抱く方も少なくありません。

休日の自由な時間が減ってしまう、仕事帰りの時間を有効に使いたい、そのような思いから全身脱毛の施術を諦めてしまったり、途中から通うことを断念してしまうケースも生まれてしまいます。

忙しい毎日の合間を縫って全身脱毛に通おうかと考えている方にとって、スケジュールの組み立てのためにも、全身脱毛にかかる時間というのはとても大切なポイントなります。そこで、今回は全身脱毛にかかる時間について、お話しを進めていきましょう。

全身脱毛にかかる時間は、1回あたりどのくらい?

時計

それでは、全身脱毛にかかるおおよその時間を脱毛サロン、 医療レーザーを用いて施術を行う場合とに分けてご説明していきましょう。

【脱毛サロン】

各脱毛サロンによって、1回の施術で行われる範囲には差があり主に次の2つのパターンのどちらかで行われています。

①全身脱毛の対象になっている部位すべてのエリアを1回の施術で終わらせる
→1回の施術にかかる時間は、2~2.5時間ほど

②全身脱毛の対象エリアを1/2、1/4などに分割して、2回以上通い全身の部位全体を終わらせる
→1回にかかる時間は1~1.5時間ほど

①と②とでは、それぞれにメリット、デメリットが生じます。

①の場合は、1回あたりの時間はかかりますが、1回通えば全身すべてのエリアが終わるので最終的にサロンに通う回数は少なくて済みます。

②の場合は、1回の施術時間は短く拘束される時間も①に比べて少なくて済みますが、サロンに通うトータルの回数は①よりも多くなります。

どちらのパターンが良いかは、一概には言えずそれぞれのライフスタイルや好みによります。施術中に痛みを感じやすいことから施術が苦痛に感じられたり、仕事帰りや用事の合間の時間を調整しながら通う方には②の1回の施術時間が短い方が、合っているケースのこともあります。

また、脱毛サロンによっては、スタッフ1人での施術ではなく他のスタッフによる加勢があり、2~3人体制で施術を行ってくれることもあり、その場合は予定よりも早く施術を終えることが可能になります。

手を差し出す女性

【医療レーザー】

医療レーザーによる施術に場合も、次のような二つのパターンで行われます。

①全身脱毛の対象部位のエリアを1回で終わらせる
→1回あたりにかかる時間は5時間ほど(体験談や口コミでは2.5時間程度だったというケースもありますが、看護師さんからの説明では3~4時間と言われたなど、同じ系列のクリニックであっても1回の施術時間にはばらつきが生じています。)

②全身脱毛の施術部位のエリアを1/2などに分割して、全身1回分を②回以上通い終わらせるパターン→1回にかかる時間は、2~2.5時間ほど

医療レーザー脱毛は、脱毛サロンでの光脱毛やフラッシュ脱毛に比べて照射のパワーが強いので効果が現れやすいというメリットがありますが、1回の脱毛には時間がかかってしまいます。

そのため、体がほてりやすく疲れてしまう方もいるようです。その場合は、全身を2カ所などに分割して施術を受けるケースもあります。また、医療レーザーの場合では1回の施術に長い時間が必要となるため、仕事帰りに全身脱毛を行う場合は、店舗選びの際にはクリニックの営業時間などにも注意しておきましょう。

スポンサーリンク

まとめ

1回の全身脱毛にかかる平均的な時間をご紹介しましたが、脱毛機器の改良や各サロンで導入している脱毛機器の違いにより、通常かかる時間よりも短い時間で終わることができる脱毛サロン、クリニックも登場しています。施術時間を短くしたいという方は、施術時間の短さに評価の上がっているサロンを中心に店舗選びを検討してみるといいでしょう。

また、こまめに施術に通える方は1回あたりの施術時間を短くしたり、あまり通えない人は1回で広範囲を行ってもらえるサロンに注目したり、自分の都合に合わせた脱毛時間の調整が全身脱毛を長続きし、きれいになるまでストレスなく通えるポイントになります。カウンセリングの際には、きちんと確認しておきましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

お友達にシェアしてあげてください♪