1. ホーム
  2. 全身脱毛
  3. ≫全身脱毛には費用をかけたくない、なら最安値プランを狙おう!

全身脱毛には費用をかけたくない、なら最安値プランを狙おう!

全身脱毛に興味があっても、費用がかかるイメージありませんか?

特に初期費用を押さえて月々の支払料金を出来るだけ低くして、コストがかかることは避けたいですね。そのような理想に沿った全身脱毛を受けるには、月々の負担が少ない最安値サロンを知っておくことで他店との比較に役立ちます。

そこで今回は、全身脱毛で月々の支払が最安値になるサロンの情報をご紹介していきましょう。

全身脱毛が最安値なのは、このサロン

お財布を持って笑っている女性

とにかく初期費用から料金を抑え、月々の支払負担を低くしあい、契約時にまとまった金額の準備が困難な場合にも安い月々の支払いで全身脱毛ができる情報をまとめていきます。

大手の脱毛サロンで、月額制プランが最安値なのか「ラットタット」です。

月額制の全身美容脱毛が月額たったの1700円と掲載されていて、月々の支払額からすると最安値ですが、もっと広い範囲での脱毛を検討している方には満足できないプランかもしれません。

そこで、月々のコストも抑えながら、全身すべてのパーツガ対象のプランと言えば、「銀座カラー」と「シースリー」の全身脱毛がおすすめです。

銀座カラーの全身脱毛では、全身22カ所を施術対象にした脱毛し放題の「新・全身脱毛コース」が月額料金が6,800円(税抜)です。1年間に最大で8回もの全身脱毛が受けられて月額料金が低いということで注目されているプランです。

シースリーで月額最安値の全身脱毛は、全身53カ所を施術対象として回数、期間に制限のない脱毛し放題プランです。月々の支払が7,500円(税抜)で受けられ1カ月に2回来店することが可能で1回の施術で全身の1/4の脱毛を行います。

つまり2カ月で全身①回分の脱毛が完了します。シースリーの魅力は、支払いが終わり全身脱毛が完了したら「脱毛品質保証書」が発行されて、一生涯脱毛に通うことを約束してくれることです。

月額料金を抑えながら、追加料金の心配もなく満足できる仕上がりまで通い続けることができるのです。

しかし、1点注意しておきたいことは、銀座カラー、シースリーともに紹介した月々の料金は、月謝のような形の月額制ではなく、総額の料金を分割にして支払う場合の月々の支払額ということになります。

そのため、中途解約料が発生しない月額制ではなく、8日以内であればクーリングオフ扱いになりますが、契約してから8日以降の解約では解約手数料が発生します。

バツのプレートを出す女性

途中での解約でも解約料が発生しない月額制を希望される方には「キレイモ」がおすすめです。

キレイモでは全身脱毛33カ所月額9,500円(税抜)という料金で通うことができます。月額制なので月に1回の施術が受けられて、毎月定額の9,500円を支払っていくプランです。

手軽にはじめられて満足できる仕上がりの回数で解約でき、解約手数料もかかりません。しかし、回数パックプランと異なる点がいくつかあり、施術当日にシェービングの剃り残しがあった場合、1,000円の追加料金がかかります

また、キャンセルや予約日の変更の場合でも、施術1回分を消化されてしまうので、予約日は慎重に選び確実に通えるようにしないと1回分の支払いが無駄になってしまいます。

このようなメリット、デメリットを良く頭に入れて、どんなプランが本当に最安値になるのか、丁寧に判断していきましょう。

スポンサーリンク

まとめ

月々の支払が安いことは大変魅力的です。しかし、プランによっては追加料金の可能性があったり、解約がスムーズできない場合もあることをしっかりと頭に入れておくことが大切です。

脱毛サロンによって、プランの内容や追加料金に関する約束も異なります。安いだけで契約してしまうと、後々予定していなかった費用が発生し結局は高い料金になってしまったというケースも見られるので注意しておきましょうね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

お友達にシェアしてあげてください♪